フリーターの方へのインタビュー
日頃の接客態度が認められ、接客コンテストで特別賞受賞。
フリーター(丸源ラーメン)
日頃の接客態度が認められ、接客コンテストで特別賞受賞。
丸源ラーメン
20代/フリーター
高校生の頃から働き始めて9年目。若いながらもベテランとして、新人の育成サポートも行う。
インタビュー
勤続年数が長いですが、応募のきっかけは?
近所なので、小学生の頃から家族で来ていて、明るい雰囲気やスタッフの元気な姿を見ていました。高校生になって、アルバイトするならここだ!と決めていました。
現在はどんな仕事を担当していますか?
今はキッチン担当です。もともとはホールで、接客を6年ほどやりました。
キッチンの仕事もやってみたくなって、変更してもらいました。
ホスピタリティコンテスト
キッチンの仕事で大変なことは?
キッチンは暑くて(笑)。
特にランチ時や土日は忙しいので、味がブレないようにスピーディーに作業するのが大変です。
高校生の頃と現在では、勤務シフトは変わりましたか?
高校の頃は部活メインだったので夜3時間くらい。専門学校時代は、ディナーの時間からラストまで。
卒業後、夜は居酒屋のアルバイトと掛け持ちしたこともあり、その時は朝だけとか昼まででした。
ホスピタリティコンテスト
全国のグループ店舗からアルバイトスタッフが集まる「ホスピタリティコンテスト」に出場されたそうですね?
学生の頃に出場して、特別賞をいただきました。
自分の接客態度が認められてうれしかったです。
お店のみんなに推薦されて、店舗代表として出たので、優勝できなくて悔しかったです。
今までに、驚いた出来事はありますか?
全国の店舗共通スタンプカードに、北陸や四国の店舗のハンコが押してあるカードをお持ちのお客様がいらっしゃった時ですね。
「東京出張で、丸源食べたくて来たよ」という方で、驚きと同時に、すごくうれしかったですね。
キッチン